㈱三浦不動産

  • HOME
  • ㈱三浦不動産

㈱三浦不動産

 

〒518-0481 三重県名張市百合が丘西一番町146番地
TEL.0595-63-5008
URL:http://www.miura-re.co.jp
E-mail:yuri@miura-re.co.jp

代表取締役
三浦保夫

冬暖かくて、夏涼しい家を目指して家造りをして来ましたが、家造りの奥は深く試行錯誤をしながら、最近ようやくお褒めを頂け、自分でも納得できる家が造れるようになりました。
寒い冬でも縮じこまらないで、のびのび暮らせるすまい・夏は通風や換気を利用した涼しいすまい・高断熱をベースにした健康なすまいを提供致します。
トイレの水が、階段の電気がといった、すまいに関するお困り事も地域に密着した工務店として素早く対応致します。
既存住宅のリフォーム工事も設備の入替だけでなく、住宅性能を上げる断熱リフォームを提案して行きたいと考えています。

結露やカビがなく空気も綺麗で、冬でも
のびのび暮らせる健康なすまいを実現!

屋根は切妻にかけ、外壁に木目サイディングを入れ表情に変化を付けました。
サンルーフはリビングから利用します。外出時の急な雨にも安心です。

シューズクロークとコート掛けを土間収納の中に設置しました。
ベビーカーのスペースも取りました。ニッチもかわいいです。

太陽光パネルを南西の屋根に搭載。年間の光熱費をゼロ円にします。

2階寝室です。奥に見えるのはウォークインクローゼット、布団収納もあります。

キッチンはパントリー・食器棚・家電収納と奥様の要望が全て入りました。
カウンターの下はゴミ箱置場です。

リビング右手の和室は茶の間として、キッチンのカウンターは子ども達の勉強机として、その左手はお父さんのパソコン台とて、パソコン台の左側の掃出には洗濯干場のサンルーフ。
家族の集うリビングに機能を集めました。

 

 

私達の生活する名張市は周囲を緑に包まれた自然豊かな街です。海岸線が長く温暖な三重県の中にあり、山間部に位置する名張市は夏は比較的過ごしやすいものの、冬はマイナス気温を何度も記録する寒い土地柄です。
大阪のベッドタウンとして昭和40年代から平成の初めにかけて、数多くの住宅が建築されました。
不動産の仕事でこの時期の中古住宅を売買させて頂く時に気が付くのは程度の差があるものの窓枠や床板が例外なく結露で傷み、壁のクロスがカビていることでした。アルミサッシの単板ガラスに開放型の灯油ストーブを使えば、今考えれば結露は必然だったのですが。
冬寒い地域では、どんな家を建てているのだろうか機会があれば見てみたいと思うようになりました。
そんな時期に新住協が大阪で研修会を行うということを知り出席させて頂きました。
Q値?C値?何のこっちゃ?と思いながら、もう15年程になります。
床下を室内空間と考える基礎断熱。
その床下に暖房機を置く床下暖房。
天井からの熱気や冷気の気流を止める桁上断熱。
壁に外からも断熱材を施工する付加断熱等、多くのことを学びました。
今、私達は地震に強く、冬でものびのび暮らせる健康な住まいを目指して家を建てようとされる方をサポートしています。

 

 

キッチン・洗面・浴室の水廻り動線を横一線に取りました。

防蟻処理加工したアリダンシートを敷込み、その上にポリスチレンフォーム30mmを土間下全面に敷いています。

付加断熱の施工写真です(高性能グラスウール16K 55mm)。
充填断熱(HGW105mm)と合わせると外壁の断熱厚さは160mmです。

桁上に合板を張り、ロックウールをブローイングしています。
厚みは300mmです。