㈱溝口建築

  • HOME
  • ㈱溝口建築

㈱溝口建築

 

〒506-1143 岐阜県飛騨市神岡町小萱766-1
TEL.0578-82-5753
URL:http://mizoken.co.jp/
E-mail:mizoken@hida-catv.jp

代表取締役
溝口 祐次

『環境と人にやさしい家づくり』をテーマに、新しいデザイン、工法を追い求めて日々切磋琢磨しております。
高性能な住宅は、光熱費もかかりませんし、体への負担も少なく、永く快適に過ごしていただけます。
設計から施工まで自社で一貫して行い、一生に一度の大切な家づくりを、丁寧にお手伝いさせていただいております。

低燃費200㎜断熱住宅は省エネだけじゃない。
耐震も兼ね備えた高性能住宅

南面の大きな窓から冬の日射を取り入れ、冬の暖房費を抑えた低燃費設計。
ベランダと軒天、玄関ドアは木製として、これから何十年も飽きが来ないシンプルな外観となっている。

屋根の勾配を緩くし高さを抑えた、スッキリとしたデザイン。
木製玄関ドアは高性能スウェーデンドア(チーク製)。

 

 

『冬朝起きてもあまり寒さを感じないし、光熱費や暖房費は下がるし、何なのこの家は…』と笑顔でお施主様が語ってくれたこの住宅は、新住協が提唱するQ1.0住宅です。
外壁には210㎜ の高性能グラスウール、天井には300㎜のロックウールを吹き込んだ高性能仕様。
光熱費や暖房費が下がるのはもちろんの事、冬の浴室も床断熱が入っているかのように暖かいと好評で、年間1万人の方がヒートショックに遭われている現代、Q1.0住宅のような高性能化の道はさらに加速していく事と思います。
また建築基準法1.5倍の耐震等級3で長期優良住宅の認定を受けておりますので、地震対策や劣化対策も万全ですし、冬のみならず夏は床下エアコンを除湿運転することにより、涼しく快適に過ごせます。
現在Q1.0住宅の200㎜ 断熱は弊社の新築工事の標準的な仕様として採用していますが、床下エアコン一台で全館暖房が可能なこの低燃費200㎜ 住宅を本当におススメいたします。
ぜひお気軽にご相談ください。

 

 

杉、米杉材の建具に、カバ桜15mmの床材。

10畳用の床下エアコン1台で全館暖房を行っている。

2.5階の未利用部分に収納スペースを設け、冷房用エアコンも設置。
建物の一番高い所から冷気を送り、エアコン1台で全館冷房。

床下に送られた床下エアコンの暖気は、各所の床に設けられたガラリより立ち上がり室内を暖める。

構造計算により基礎の鉄筋量を確認。
建築基準法1.5倍の耐震等級3を取得。