新住協 中部東海支部

横井建築

愛 知 県

横井建築
〒466-0058 愛知県名古屋市昭和区白金3-14-9
TEL.052-881-8550
URL:http://www.yokoi-kenchiku.com/
E-mail:daiku@aiken.ne.jp

  代 表
横井 大輔

横井建築は、「空間」・「静寂」・「香り」・「幸せ」・「質感」の五つを住まい造りのコンセプトとしております。 お客様にとって、家を建てるということは一生のうちでもっとも重要な出来事の一つです。 ライフスタイル、家族構成によってもマイホームへの憧れやこだわりはさまざま。
それらの実現のためにお手伝いをさせていただけることの素晴らしさ、しっかりと肝に銘じています。 小さなお子様から高齢者の方々までが安心して生活していただける家、室内の温熱環境、家中の温度差を極力なくし、室内温度を一年間一定に保つ事により、健康で快適な生活を送ることができる住宅を施工します。
私たちにおまかせ下さい!あなたの夢の家をきっと実現いたします!

伝統的な土塗り壁住宅で高断熱・高気密を可能にしたゼロエネルギーハウス

24cm角の大黒柱と無垢材のカウンターを使ったダイニング。床には御影石を使用しシックな雰囲気を出しています。

横井建築は名古屋市を中心に東海地方で土塗り壁高断熱住宅を手掛けております。 土塗り壁高断熱住宅は伝統的な土塗り壁の家ですが、高断熱・高気密で地域の木材と匠の技で造るゼロエネルギーハウスです。 計画された建物を建設地の気象条件や敷地条件、プランにより冷暖房エネルギーをシミュレーションソフトで試算し、市販されているエアコンの冷暖房能力の範囲に収まる建物の断熱・気密性能を求めます。 高断熱と高気密そして土塗り壁による蓄熱・蓄冷を確保することにより、冬の寒気、夏の暖気の影響を受けにくい住空間が生まれます。
それは効率的な暖房、冷房で過ごせる家、つまり、エネルギー負担を減らしながら、一年中快適に過ごせる家と言うことです。
私たち横井建築ではこれを五感住宅と呼び「空間」・「静寂」・「香り」・「幸せ」・「質感」を感じながら住まうことができる家を提案させていただきます。 お施主様が友人を家に招きたくなる、そして自慢したくなる家になることを思い、心を込めて一棟一棟大切に施工させていただいております。 実際にお客様がお住まいのお宅も見学可能ですので是非一度お問い合わせください。

リビングはケヤキ材でヘリンボーン柄の床、天井材には秋田杉を使った開放的なデザインになっております。

外観も綺麗な光で演出します。

和室から見える大黒柱、南面にある窓からの日差しが心地よいです。

施工中の土壁。

遊びゴコロ+2階リビング+日射取得もバッチリ。